サービス内容

正確な結果でお客様をサポート

JPリサーチは様々な問題を解決に導くため、低料金で様々な問題に対応します。探偵調査サービスとリモートコンサルタントも行い、
お客様のご予算内で全力サポートすると同時に、解決策のご提案や幅広いサービスをご提供しております。

​バックグラウンド(背景)調査

​​適宜、有効な調査手法で問題の背景を浮き彫りに

​​危機管理上の問題が発生した際、その事実確認と背景を把握する事が最も重要です。当事務所では結果を出すために、情報調査、内偵、IT調査、行動確認などにより、内容や状況を分析しながら適宜有効な手法を組み合わせて調査を行います。単に人物の行動のみを行っても、事案の背景の全貌を明らかにする事はできません。あらゆる調査手法を組み合わせる事で無駄な費用と時間の大幅な削減が可能で、さらに研究し正確な情報提供ができるのが当事務所の特徴です。

4992632_s.jpg

​​債権保全サポート

​​泣き寝入りをなくすために

不貞の慰謝料請求、養育費の保全、事故相手に対する損害賠償請求など、法律事務所に依頼をして勝訴する事は可能ですが、実際にそれらの回収が困難な事が多いのが実情です。債権回収にはこれを保全する準備が大変重要で、そのためには相手方の〝顕在的〟な支払い能力(収入状況や資産等)を知る事は勿論の事、〝潜在的〟(家族状況、両親との関係等)をも知る事も重要な鍵となります。

​当事務所ではこれらの状況を速やかに調査して債権保全のサポートをします。

2675773_s.jpg

​​コンプライアンスチェック

​​法人の安心な取引と平穏な個人生活のために

​法人間の取引において重要な危機管理と言えます。反社会的勢力との関わり有無、相手方企業の代表者の過去歴など、自社の社会信用と生産性の維持に必要不可欠な調査です。また個人生活における婚姻(婚前調査)等も、生涯親類家族になる相手の犯歴や反社との関わり有無を調査する事は家族を守るために重要な危機管理と言っても過言ではありません。但し近年、個人情報の保護に関する法律により、その情報の取得は大変困難になってきております。しかしながら、当事務所では〝国民の知る権利〟のために、正当な事由を前提に過去15年に遡り、膨大な日本国内のあらゆる新聞記事やIT情報、自社保有のデータベースから速やかに調査し、さらにその事実確認(裏取り)調査を行い、正確な情報を提供します。

578447_s.jpg

​リモートコンサルティング

​​お客様が自身で行える調査方法のアドヴァイス

個人のお客様で、調査費用の問題や諸事情により、自身(セルフ)で調査を行いたい方には、お電話やZoom等のリモートで証拠収集方法やその後のアドヴァイス等、リモートコンサルティングします。

●スポットコンサルティング・・・4,400円(時間)

●マンスリーコンサルティング・・・33,000円(一ヵ月)

※コンサルティングにてセルフ調査を行ったお客様で自身の調査が限界な場合、その状況に合わせて当事務所の調査員が調査実施支援(2名)が通常契約より低料金で承る事が可能です。お客様の限界時点での支援になりますので、スポットで調査員を導入するため大幅な費用の削減とプロによる正確な証拠収集が実現します。

4607241_s.jpg