所在
行方調査

yukue.jpg

はじめに

自宅を出たきり帰ってこない・・・

近年増え続ける家出や誘拐事件。幼いお子様の命の危険は常に存在しており、事故・事件に巻き込まれている可能性も多くあります。中でも家出人は低年齢化傾向にあり、生活の為に暴力団と関わったり、犯罪や援助交際等に発展したりするケースが非常に増えております。
当社でもこの様な両親からの相談が多数寄せられます。

所在・行方調査は探偵業務で最も難易度が高い調査になりますが、当社独自のネットワークと長年の経験と実績によるハイレベルな捜索能力を駆使し業務にあたっています。

総合探偵社JPリサーチは本当に結果が出せる探偵社です!
※守秘義務の厳守は徹底していますのでご安心下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所在・行方調査を依頼する際のポイント

『所在・行方調査』と言っても調査方法や調査レベルは様々です。
成功の秘訣は事前情報の多さ・正確さ・経年期間が鍵を握っています。
情報が揃っていれば、結果判明にもそれほど時間は掛かりませんし、調査料金も安価に抑えることが可能です。
名前・顔写真はもちろんですが、本籍や実家、交友関係・よく立ち寄る店等、どんな些細な事でも多くの情報を頂きたいと思います。

また、当調査に関わらず、全ての調査に於いて契約書・重要事項説明書の他に『利用目的確認書』に署名・押印して頂いております。

※プライバシー保護の関係上、間柄が親族等の適用条件の事前審査があります。
※ストーカー目的での捜索は受け付けておりません。
捜索期間中にストーカー目的と判明した場合は捜索を中断致します。また、調査料金の返金はいたしません。

調査料金を掲載しておりますが、あくまで概算ですので、詳細は面談時にお聞き下さい。
調査員1名での簡易調査もございますので、ご予算に合わせてのお見積もりをさせて頂きます。

yukue.jpg