法人調査
危機管理コンサル

husei.jpg

・新規取引

新規取引を始める際、一方的な数字発表だけで判断していませんか?いろいろな噂が聞こえてくるが実態はどうなのか?ビジネスシーンにおいて、将来的な危機管理の観点からも、提携企業や新規取引の信用調査は今や必然となっています。
相手先の規模如何に囚われることなく、代表者個人や或は、組織・背景などの表面化しにくい要素を確認することが重要です。
・雇用
企業にとっての人材登用は言うまでもなく企業活動の根源です。職務経歴の相違や虚偽が100%ないとは限りません。また他社の業績が急に上がった。など社員の情報漏洩も考えられます。
背任や横領等、刑事事件に発展する恐れもあり、よりよき出会いを求めるならば、雇用予定者の生活実態・交友関係など素行調査などで、より正しい把握が必要です。

当探偵社では、取引先の信用調査や、社員の素行実態把握など、経営者の方々の不安を取り除くお手伝いをいたします。

総合探偵社JPリサーチは本当に結果が出せる探偵社です!
※守秘義務の厳守は徹底していますのでご安心下さい。

 

企業・雇用・社内調査を依頼する際のポイント

他の調査同様、依頼者様の持っている情報を出来るだけ多く提供して頂けるのが、調査を迅速かつ確実に進めるポイントにもなります。
ご相談時には出来るだけ多くの情報をご提示下さい。

また、ご相談の際には、出来る限りの情報(顔写真・予想される勤務形態・出勤時間・移動手段・車両の有無等)をお持ち下さい。

調査料金を掲載しておりますが、あくまで概算ですので、詳細は面談時にお聞き下さい。
調査員1名での簡易調査もございますので、ご予算に合わせてのお見積もりをさせて頂きます。

company.jpg